スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残ってた
2011年10月16日 (日) | 編集 |
ここ2日間ほど、夏日が続いたので
ベランダのビオでも整理しようかなといじっていたら、
冬に消えたはずの「タイ・ニムファ」が葉を出してました。
あわてて、周りを覆っていたロタラをカットして
鉢を救出しました(笑)
1週間ほどバケツで様子を見て、
問題なさそうなら鉢のまま室内水槽に沈めようと思います。
これは、結構うれしかったです。


そして、母がグッピーを買いたいというので
近くのアクアショップへ。
いつもの餌を大量購入。
RIMG3322.jpg

ついでに妻の希望で、こんな子もお持ち帰り。
地味な水槽に、色が欲しかったそうです。
RIMG3310_20111016163048.jpg

確かに一番派手な「カージナルテトラ」は、
臆病で餌の時しか出てこないので、
主役はほとんどメダカになってますから。
地味な水槽ですね。
RIMG3319.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やはりお日様の力は偉大ですね。
太陽を神様として信仰する気持ち、分かりますv-278
2011/10/16(Sun) 20:27 | URL  | みも #XcwjeAq2[ 編集]
>みもさん
 春の時点では、鉢から完全に姿を消していて
 その後もまったく新芽の気配がなかったんです。
 今日茂りすぎたロタラをトリミングしていたら、
 姿を現しました。
 やっぱり、太陽は偉大ですね。
2011/10/16(Sun) 22:25 | URL  | トロン #HfMzn2gY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。