スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく忙しくなります
2009年04月19日 (日) | 編集 |
今年から職場が変わったので4月~7月は、
毎日、終電ギリギリで休み無しの勤務になります(涙)
しばらくの間、訪問・更新は難しくなりそうですが、
どうかお許しをm(__)m

ベランダの睡蓮鉢、全換え水でミドロはだいぶ解決しました。
ちょっと移動させたので、水は濁ってますが(笑)
RIMG0ベランダ睡蓮

妻は睡蓮鉢にはまったく興味を示さず、
隣にセットした、ハーブポットの方がお気に入りです。
RIMG0ハーブポット

そういえば、今年も葱坊主が・・・
RIMG0ホシクサ②
RIMG0ホシクサ①

いつもどおり収穫して
RIMG0ホシクサ③

種蒔きも完了しました。
RIMG0ホシクサ④
無事に発芽すると、良いのですが(笑)
スポンサーサイト
残りの睡蓮植替え
2009年04月11日 (土) | 編集 |
25度近い気温の中、睡蓮の残り2鉢を植え替えました。
植替え前、コケは取ったものの汚れてますね。
両方ともメダカが元気だったので、まず掬って
他の鉢に3~5匹ずつ分けて入れました。
RIMG0植替え前

3株ぐらいになりそうです。
RIMG0ダーウィン鉢

ダーウィンは、昨年あまり花付きが良くなかったので
今年は平鉢を8号から9号へ変更しました。
RIMG0ダーウィン処理後

コロラドは、昨年一番成績が良かったのですが、
根が平鉢の下から出てとぐろを巻いていました(笑)
この鉢だけは赤玉土を砕いて練ったものだったのですが、
ビオの土より植替えは楽でした。
RIMG0コロラド処理後

今回は完全に「ビオの土」のみ。
肥料もたぬきもさんの「特殊完熟有機肥料」のみにしました。
葉の生育具合をみながら、追肥の調整はしたいと思います。
余剰株はちょっと浮かべてありますが、植替え終了。
RIMG0植替え後

これで軒先の温帯睡蓮の7鉢は、一応完了です。
RIMG0庭睡蓮鉢
実は2階のベランダにも、いくつかあるのですが
この高温で急にミドロが発生。
見苦しくて、ブログにアップできません(涙)

カウプレ到着
2009年04月05日 (日) | 編集 |
先日、菜都さんのブログで「33333」を
しっかりゲットさせていただきました(笑)。
そして、賞品だった「エビ」が、本日到着。
RIMG0箱

新聞紙に包まれたエビ達。
RIMG到着袋

この後、ゆっくり水合わせを実施。
RIMG0水合わせ

専用水槽に、お入りいただきました。
RIMG0726.jpg

次の世代に期待が持てる、柄がいっぱいです。
RIMG0738.jpg
大切に育てさせていただきますm(__)m

睡蓮植え替え
2009年04月04日 (土) | 編集 |
風が強く、天候はいまいちでしたが
気温が高めだったので睡蓮の植え替えをしました。
まずは、道具を用意して。
RIMG0道具

とりあえず、今日はこの二鉢の予定です。
RIMG0開始前

「アルバ」は底まで根がぎっしり。
RIMG0土落とし1

根を切ってメネデール液へ浸しておきました。
RIMG0根きり

「スノーボール」も根がぎっしり
RIMG0土落とし2

そして、前回ブログアップした「特殊完熟有機肥料」を
ビオの土に混ぜ込んで完成。
これだけやるのに、半日もかかっちゃいました(汗)
浮かしてある株は、明日旅立つ予定です。
RIMG0植え替え後

今回リセットした睡蓮鉢、1ヶ月前まではメダカが30匹ぐらい
入っていたのですが、1匹だけになってました。
犯人は大量の「ヤゴ」でした!
植木鉢の底にびっしり・・・気持ち悪かった(涙)
「特殊完熟有機肥料」モニター
2009年04月03日 (金) | 編集 |
某巨大掲示板で、た○きもさんから「特殊完熟有機肥料」
をモニターとして譲っていただきました。

【概要】
ミネラルや腐植を含む肥料分はもちろん、植物にとって有益な微生物や水環境で浄化を担う微生物、生体の腸内細菌なども高いレベルで含んでいる安全性の高いペレット状の有機肥料です。
完熟状態のため、水草の根が入り込む環境下でのガス発生はまずありません。
また、エビや魚がつついて食べたとしても問題ありません。
製品の抗生物質や農薬、重金属の検査も行っており、それらは非検出です。さらに使用している微生物群は経口安全性試験を行っていて、安全性を確かめてあります。

【肥料成分】
窒素(N):リン酸(P):カリ(K)=4:3:3
<微量要素成分も含有してます>

【微生物の数】
1g中に10の5乗から10の6乗個

【使用原料】
微生物群、鶏糞、牛糞、オカラ、米ぬか、岩石粉

【製造方法】
上記原料を混合し、水分調整を行ったうえで、特注の発酵機により高温攪拌発酵
RIMG0663肥料袋
見た目は無骨なイニシャルスティックのようです。

本物のテ○ライニシャルスティック↓
RIMG0672イニシャル
「特殊完熟有機肥料」↓
RIMG0675_20090403215954.jpg
早速、今度の睡蓮 植え替えから使ってみようと思います。
昨年より、良い成績になるか とても楽しみです。

オマケで入れてくれた「茶色い粉」
まるでシ○クラさんの怪しい粉みたいです。
RIMG0667粉JPG
(内容説明)
哺乳類や鳥類、爬虫類用です。黒い粒から肥料分を抜いた、、みたいなもんです。
もし、他にペットがいるようなら試してください。
使い方は付属のマドラースプーンで半分を1日量とします。糞便の臭気が減ったり、胃腸の調子をよくしたり、、というものです。こちらのほうは検証終わっていて、犬、猫、爬虫類(それと人間)には評判よいです。
水生生物も食べるには食べるのですが、嗜好性よくないです。たんなる微生物としてはありだとは思います。

なるほど・・・うちの犬で試してみよう(笑)

※た○きもさん、勝手にコメント借用しちゃいました。
 問題あるようでしたら、消しますのでご連絡くださいm(__)m


ポチッと到着
2009年04月03日 (金) | 編集 |
先日、ポチッとしました睡蓮関係の備品が到着しました。
RIMG0睡蓮鉢他

「ビオの土」9リットル×3袋、、睡蓮鉢5個
その他小物いろいろ。
これで今度の土曜日も、どろんこアソビが楽しめそうです(笑)



※すみません一時的に画像を置きます
 33333.jpg
 とある方へのご連絡用です(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。