スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはエビネタだぁ~
2008年06月08日 (日) | 編集 |
流木に巻いたプレモスですが、
ゆっくりながら増えてきたかなと思ったら、
ヒゲ苔の洗礼を受け、やや茶色い部分も出現してきました。
これはまずいと、エビ水槽でトリートメントを・・・

まず、1本は選別落ち水槽へ立てかけてみました。
まずまずの働き具合です(笑)



もう一本は、メイン水槽へ。
こちらも、いい仕事っぷりです。
でも、せっかく活着したとこまで剥がさないでね(涙)
RIMG4456.jpg


こちらが本当のエビネタです。
以前、旅行した時に「礼文島」でボタンエビを予約してたんです。
すっかり忘れていたら、6月から漁が解禁になり送られてきました。
写真の倍以上エビが入っていたので、大満足でした。
おいしかったぁ~(*^_^*)
RIMG4469.jpg


※わかる方がいたら教えて下さいm(__)m
  開花が終わった睡蓮は放置するのと、早く切った方どちらがいいのでしょう?


スポンサーサイト
初めての睡蓮が咲きました
2008年06月03日 (火) | 編集 |
今年初めて睡蓮をはじめましたが、とうとう開花してくれました。
種類は某巨大掲示板で譲っていただいた「ダーウィン」です。



気温が低く、大雨という最悪のコンデションでしたが、
ピンク色の花がとても可愛いいです。
RIMG4411.jpg


浮草のフロッグピッド、汚いので処分したかったのですが、
メダカの卵が付いていたので、しばらく様子見です。
RIMG4396.jpg

睡蓮って楽しいですよねヽ(^o^)丿
メダカは可愛い
2008年06月01日 (日) | 編集 |
今日は日曜日だというのに、朝一番に仕事が入ってしまいました。
これを速攻で切り上げて帰宅すると、ちょうどタイミング良く宅急便が届きました。
表向きは精密機器(笑)



中にはこんな怪しげな袋が2つ。
中身は透けて見えてますね。
送り主は、プロび~のメダカ職人nagi dadさんです。
睡蓮をはじめてからは、睡蓮とメダカの本を読み漁り、
すっかりエビを放置状態で、はまっていたところ、
優しいnagi dadさんの里子の言葉に甘えてしまいました(汗)
RIMG4332.jpg


まず、1袋に入っていた白メダカを、睡蓮鉢と水槽へ分けて入れました。
RIMG4349.jpg


そしてもう1袋の「東天紅」「楊貴妃」他は、水槽へご入居いただきました。
とても綺麗なメダカ達なので、鑑賞していても楽しいです。
RIMG4340.jpg


動きが早すぎて、まともに写真が撮れませんが、
並んでる姿も可愛いでしょう。
RIMG4360.jpg


当分、この姿にはまってしまいそうです。
RIMG4361.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。